本校は、平成27年(2015年)に創立120周年を迎えました。

同窓会では、120周年という大きな節目に当たって、母校教育環境の一層の充実を支援すべく、数々の記念事業を進めてきました。ここに事業の一端を紹介いたします。

■教育環境整備事業


電子黒板付きプロジェクター、書画カメラ一式    25組
ノートパソコン    12台
上記設備、環境整備、工事等    一式

電子黒板付きプロジェクターと書画カメラ一式は、高校の教室に23組、附属中学校の教室に2組(計6組)導入され、本年度から実際に授業で活用されています。これらいわゆる「ICT(Information and Communication Technology)」機器を全教室に配備した教育環境は、県立高校では本校が初となるもので、より効果的・効率的な学習を支援するものとして期待を集めています。

■会員名簿発行

発行日    平成27年6月20日
発行者    諏訪清陵高等学校同窓会
発行数    3,100冊
掲載数    27,871名

 

10年に一度、周年事業として発行。若干の予備分がありますので、購入希望の同窓会員は事務局までお問い合わせください。

■記念ビデオ作成

☆清陵高校紹介編
収録時間    23分30秒
収録内容    現在の学生の姿を、勉学、クラブ活動、100年を超える伝統行事などを通じて、文武両道に勤しむ青春群像を映像化しました。

 

☆附属中学校紹介編
収録時間    21分09秒
収録内容    長野県中南信地区初の中間一貫校として期待を集めています。「高い学力 広い視野 強い意志」を目標に掲げ、一生懸命に取り組む生徒の1年間を記録しました。

創立120周年記念事業

 
 
 

〒392-8548

長野県諏訪市清水1-10-1

諏訪清陵高等学校

TEL/FAX.0266-58-0356

諏訪清陵高等学校

同窓会事務局

© 2020 Suwa Seiryo Highscool Alumni Association